親子でベビースイミング

今日は2歳の娘とベビースイミングに行って来ました。
ベビースイミングは、うちのスイミングスクールでは生後3か月から入る事が出来ます。そして3歳3か月まで親子で入る事が出来るのです。

 

しかし、大多数は2歳2か月から入れる「キッズコース」に移動します。

 

娘も今は私と一緒に入るベビーコースですが、もう2歳5か月になるので、来月からはキッズコースに行こうと思っています。

 

という事で、残り少ないベビースイミングを思い切り楽しもうと思っています。

 

今日はいつもの様にお名前を呼んで、返事をします。娘は慣れているので余裕で返事が出来ます。
次はプールサイドに座り、お腹や胸、肩や顔に水をかけます。
これも親が子どもにかけてあげるのですが、娘は自分でしたがるので、上手にかけていました。
次は歌に合わせて手遊びをします。「とんとんひげじいさん」や「おもちゃのチャチャチャ」の歌に合わせて手遊びをしました。

 

そしていよいよプールに入ります。高い高いや、子どもを抱いて歩いたりと簡単な準備運動をしたら、
目標に合わせて泳ぎます。今月の目標は「ビートバンで泳いでみよう」です。

 

月齢の低い赤ちゃんは、勿論ビートバンは使えないので親と一緒に水で遊びます。娘はフラフラしながらも何とか泳げていました。

 

ある程度泳いだら自由遊びです。娘はプールサイドから飛び込むのがブームなので、ずっと飛び込みをしていました。

 

ベビースイミングとはいえ、結構本格的に泳ぐのです。目的は子どもを水の事故から守る事です。娘も水に慣れる事で、
少しでも水の事故から守れるようになれたらと思います。